ヤーマン脱毛器のヘッド交換時期はいつ?ヘッド購入やピピピとなるのはエラー?交換するタイミングについて

美容

ヤーマン脱毛器のヘッド交換時期は明確にいつ、とは言えません

なぜなら使用回数や照射レベルに個人差があるためです。

しかし、多くの場合、エラー音がなるため、それによって気づくことができるでしょう

そして、ヤーマン脱毛器Rフラッシュハイパープロはヘッド交換ができますが、それ以外のヤーマン脱毛器はヘッド交換ができません。

したがって、ヘッド交換ができないタイプはヘッドが寿命になったら買い替えるようにしましょう。

ここではヤーマン脱毛器のヘッド交換について詳しく解説します。

▼ヘッド交換可能なフラッシュハイパープロ

スポンサーリンク

ヤーマン脱毛器のヘッド交換時期はいつ?

ヤーマン脱毛器には既定の照射回数があります。それを超えるとエラー音などがなり、寿命であることを教えてくれます。

寿命がいつになるかは、使用回数や照射レベルによって違ってくるので、一概にいつとはいえませんが、多くの場合はエラー音で教えてくれます。

しかし、ヤーマン脱毛器レイボーテヴィーナスは交換式ではなく、ヘッド部分は本体に内蔵され取り外せないようになっています。

したがって、ヘッドが寿命になったら買い替えるしかありません。

一方で、ヤーマン脱毛器Rフラッシュハイパープロはヘッド交換ができ、ヘッドを交換すると購入時の照射回数に戻ります。

▼ヘッド交換可能なフラッシュハイパープロ

ヤーマン脱毛器のヘッドのみ購入はできる?

ヤーマン脱毛器Rフラッシュハイパープロはヘッド交換ができ、ヘッドを交換すると再び使えるようになります。

ただし、かなり前の製品のため、取り扱いしている店舗が少なくなっています。

Rフラッシュハイパープロ以外のヤーマン脱毛器はヘッドを取り外すことができないので、規定の照射回数以上になったら、また新しいものを購入することになります。

▼レイボーテヴィーナスはヘッド交換不可

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

ヤーマン脱毛器がピピピとなるときはエラー?

ヤーマン脱毛器を使おうとしたら「ピピピ」と音が鳴り、動かない…

そんなときはヘッドがしっかり装着されていないか、寿命になった可能性が高いです。

エラー音の種類によって対処法が違います。

エラー表示

エラー表示対処方法
Eブザー音が「ピピピピピ」と5回なった後、「ピーピー」となり電源がオフになるのはヘッドがしっかり装着されていない
Hブザー音が「ピーピーピーピー」と4回なるのは、ヘッドの寿命です。交換してください。
上記以外のエラー表示ブザー音が「ピピピピピ…」と20回以上なるときは、ヤーマンコールセンターへお問い合わせしてください

ヤーマンコールセンター

  • 0120-776-282(固定電話)
  • 0570-550-637(携帯電話)

エラーになりやすいときは交換のとき?

「ピーピーピーピー」と4回なるときはヘッドの寿命です。

ヘッド交換ができるヤーマン脱毛器Rフラッシュハイパープロはヘッド交換をしましょう。

Rフラッシュハイパープロ以外のヤーマン脱毛器はヘッド交換はできませんので、新しく買うことになります。

▼レイボーテヴィーナスはヘッド交換不可

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

まとめ

ヤーマン脱毛器はヘッドが寿命になるとエラー音で教えてくれます。

ただし、ヘッド交換ができるタイプとできないタイプがあるので、ヘッド交換ができるタイプは寿命が来たらヘッド交換で再び使うことができますが、ヘッド交換できないタイプは買い替えることになります。

とはいえ、あと少しで脱毛が終わりそうなのに…というときは、新しいものを買うのはもったいない気がしますよね。

そんなときは、レンタルしてみるのも手です。

1ヶ月数千円でレンタルできるオンラインショップもあるので、うまく活用すれば数千円で済むかもしれません。

コメント